スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
溝口神社と二ヶ領用水
世間では桜の開花宣言があったとのことなので、溝口神社はどうなっているかな? と思って先日行ってみたところ…



あ、溝口神社って、桜、無かったのか!
有るものと盛大に勘違いしていた自分のヴァカさ加減に驚きですわorz

しかし。
参道のさらに奥で参拝客を見守るような佇まいを見せる大ケヤキ(樹齢500年)は圧巻でした。

溝口神社
http://www.mizonokuchijinjya.org/index.html


このあたりの桜の名所のひとつ、二ヶ領用水の枝垂桜はぼちぼち咲き始めておりました。
今日(3月31日)行ったら桜のアーチ状態かもしれませんね。







溝の口界隈を舞台にした天体戦士サンレッドが連載終了し、もう一月前になってしまいますが最終巻も発売されました。
(※原作のほうでは川崎市の高津区~多摩区あたりで設定が曖昧になっていますが。)

溝の口周辺エリアは私にとって昔から馴染みのある場所で、そこかしこに様々な思い出があります。
ただ、幼少期~成人後しばらくは辛かったことも多く、その「思い出」は必ずしも素敵なものばかりではありません。
ぶっちゃけ、今でも場所によっては長時間居られなかったり、当時関わりのあった人をFacebookで見かけると苦しくなってしまうのですがね^^;

そんな中偶然TVで見たアニメ版「サンレッド」の第1話(Fight1)は色々と衝撃的でした。
これをきっかけにどんどんハマっていったのですが、その過程で溝の口周辺エリアに対する思いも徐々に変わっていきました。
それまで買い物だけの場所と割り切っていたのが、立ち止まって楽しめる場所が増え、周囲にも堂々と溝の口の話が出来るようになり…。
なので、私にとって「サンレッド」は大いなる救いだったといっても過言ではありません。

このような作品を描いて下さったくぼたまこと先生には心から感謝しております。
本当に、ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。
スポンサーサイト
2015/03/31(Tue) | サンレッド話 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
サンレッド20巻(最終巻)。
最終巻の発売日(2月25日)はヤボ用で溝の口にいたので、どうせなら文教堂の本店で買っちゃるわい! と思ったら…
3月7日にくぼた先生のサイン会が開催されるとの告知が。

『天体戦士サンレッド』完結記念
くぼた まこと先生 サイン会開催!!

http://www.bunkyodojoy.com/shop/pages/f_kubotamakoto_150307.aspx

私は予約をしていない上に来店した時点で既に受付は終了してしまっていたのでチャンスを逃してしまいましたが、当日は盛況間違いなしでしょう ねっ★

と、いうわけで、感想を簡単に。

アントキラーは連載後期から徐々に身内思いだったり、懐の深い一面が出てきて、登場初期から微妙にキャラが変わったな~といつも思っていたのですが今回も
この人、本当に上司のアシスト自転車をおパクりあそばした、あのアントキラーさんだよね??
という感じでしたw
それと、あのご婦人は高い化粧品を使うよりは安くても肌に合う化粧品で保湿を心がけたほうが良いような気がするの、私!

フロシャイムの怪人さんたちの中で気軽に道を聞きやすいのって誰だろう?
ガメス君? ナイトール君??
少なくともカーメンではないかなw

そういえば私、ここ10年ぐらい袋入りタイプのラーメンを食べてないなぁ。
気がつけばいつも生麺かカップ麺って感じで。
ミックスラーメン、試してみたいけどヴァンプ様と同様、色んな数値が気になる年頃なのが悲しいところですねぇ…

そのヴァンプ様ですが、アニメ版を見てハマって以来ずっと、私の脳内では私より10歳年上設定だったものの…
ここにきてもっと近いか、下手したら同世代なのではないかという疑惑が浮上してきて何ともはや^^;
(バナナ○マのヴィーナスがポンと出てくるあたりとか)
偶然にも今日(3月3日)がヴァンプ様のお誕生日なだけに、ちょっと気になってしまいますねぇw

セミンガ君おめ!
個人的にセミンガ君には羽化してしまうよりは末永く「だっぴー」であり続けて欲しいですね。

そういえば(2度目)私、最後に溝口神社を訪れたのはいつだっただろう?
七五三参りは覚えているのだけど…
桜の花が咲き始めたら何十年かぶりで行ってみようかな。
太古の武器が発見できれば尚可ということでw

ウサギはモフモフ系生物の例に漏れず暑さに弱いので、沖縄にウサギをというのならウサギのぬいぐるみ型怪人の方が好都合だよな~などと真面目に考えてしまったり。
でも、ウサコッツは沖縄で元シャチホコと対峙するよりレッドさんの方が良いでしょう
…と思ったらあのシャチホコ、くぼた先生のブログによると今はあそこにいるのですねw

最終話はギャグ漫画の王道の中にもヒーローものの要素が入った「サンレッド」らしい締めくくりであると同時に、ヒーロー側にも悪の組織側にも女性が殆ど登場していない(アニメ版の先代1号が女性だったぐらい)点についても考えさせられました。
もちろん、女性蔑視がうんちゃら言うつもりは毛頭無く、「サンレッド」に登場する女性はヒーロー(ヒロイン)や怪人になる必要も無いぐらいに強い人だらけだったなとw
そして、その「強い女性」の筆頭は紛れもなくこの人だったと改めて感じました。



長くなってしまったので「サンレッド」に対する個人的な思い云々は次の更新で書きます。
頭の悪い文章を読んだお口直しに、毛繕いをするウサギの図でも♪

2015/03/03(Tue) | サンレッド話 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
サンレッド19巻。
7月25日に天体戦士サンレッド19巻が発売されました。



例によってチョチョイのパッパと感想をば。


今回は、いよいよレッドさんが表紙?と思いましたが、オビを外しつつ内容を読んでみて
あ、そういうことね、とw
どういうことかは読んでみてのお楽しみということで^^

で、オビといえばあらためて17巻のオビを確認してみたら…


アラ本当だ!
レッドさんに指摘されなきゃ気づかなかったわw

そして裏表紙側のオビの宣言通り、今回は動物成分が多めです。



リアルでウサ奴隷(ウサコッツのことではなく)となってしまった今、ペット自慢ネタは他人事ではないですね。
フロシャイム川崎支部にはウサ飼い怪人さんはいらっしゃらないようですが、怪人さんたちの話を見るに、ウサの行動は猫に似ているかも、なんて思ったりして^^


あ、何でもないのよ~。
気にせずくつろいでいて ねっ☆


そういえばデビル兄さんって、ナニユエに膝の具合が悪いんだろうか?
膝の状態の悪さを表現するのによく引き合いに出している「むとうけいじ」ばりにムーンサルトプレスを多用した過去があるとか?
でも兄さんの場合、ムーンサルトを繰り出しても膝ではなく頭で着地してしまいそうな気が…



ヴァンプ様に蹴りを入れてる御婦人の表情がジワジワくるwww


家事コアラいいわ~。雇いたいわ~。
いっそ第二のウチの子にしたいわ~。


そういえば今年の2月はものすごく雪が降りましたね。
フロシャイム川崎支部の辺りも怪人さんたちが気合を入れれば立派なかまくらを作れたであろうほどに。
話はそれますが、今は桃が旬なだけに、スーパーに行くと「山梨の桃農家さんは大丈夫かな?」と思います。


素朴な疑問。
体のサイズが変わってもファイヤーバード等のフォーム類は使えるのだろうか?
使えるとしたら、威力に変化なし?


ルゴル先生、twitterやってたら面白いつぶやきをしそうな感じがするのですが。
もし私がtwitterアカウントを持っていたらルゴル先生のような人は是非フォローさせていただきたいですね^^


溝の口の猫カフェ、以前から行ってみたいと思ってたのに行けてなかったわ~。
残念ながら我が家は猫さんの里親になれる環境にはないけれど、いっぺんモフってみたいですね。
また話はそれますが、うさぎカフェのポイントカードのスタンプなら24個(3冊め)たまってるの、私!

猫式
http://www.neko-shiki.net/
猫さんたちの名前を見て(特にビビり部屋)吹き出してしまったのはここだけの秘密ですw


あとがきでは、くぼた先生の愛猫・だい君について触れられていますが…
初登場(2巻)の時点で既に10歳を超えていて、新刊が出るたび長生きさんな割に若々しいと思っていましたが、何と23歳まで生きていたとは!
読者としても毎回、だい君の愛らしさを堪能できて幸せでしたが、だい君も長い時間くぼた先生と過ごせてきっと幸せだったに違いないと思います。


■おまけ■
今年の高津区民祭は雨が降ったりやんだりでした。
2014/07/28(Mon) | サンレッド話 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
サンレッド18巻。
しばらくブログを放置している間、溝の口駅前はイルミネーションのシーズンとなりました。













そして、その溝の口界隈が舞台となっている天体戦士サンレッドの18巻が発売されました。




と、いうわけで、感想を簡単に♪

デビル兄さんに使いこなせるプロレス技って、せいぜいヘッドバットぐらいのような…w
ちなみに、個人的に「膝の悪いプロレスラー」で真っ先に思い浮かぶのは三沢社長ですね。

某聖杯戦争のお話は熱心に見ていたわけでは無いのですが、それでもレッドさんの騎乗スキルは第5次聖杯戦争時のセイバーさんを上回ってるだろうか?なんて思ってしまったり。

実は18巻購入のついでにスーパーで万能ねぎを買ったのですが、まさか後悔する結果になるとは…。
「わけぎ」にしておけばよかった!!
…万能ねぎで代用できるかしら…

レッドさんは「カールン以外持って来い」って言ってるのにカーメン(と、モスキー君)どうした!?w
と思ったら、くぼた先生のブログ(11月27日付)に記述が^^

あつし君って、初期のアントキラーみたい…

夏目雅子さんのインパクトからか、日本のドラマだと西遊記の三蔵法師役は女優さんがキャスティングされますけど、そろそろ俳優さんの三蔵法師が見てみたい、私!

今回のデビル兄さんきっかけで
「今度生まれ変わるならコモドドラゴンになりたい」
と思わせてくれた時点で、私にとって兄さんは決して「川崎の役立たず」ではないです。

スシメッシー君に「えんがわ」を乗せたらどうなるんでしょう。
ヒラメのえんがわ限定でフラットアイ的な…?

溝の口でレッドさんに会えそうなエリアといえば、複数あるパチンコ屋や西口商店街あたりが思い浮かびますが、私の中では新たに石原文具店の2Fと丸井の6Fが加わりました。
(他にあのあたりでプラモグッズが充実しているお店が思い浮かびませぬw)



■全然関係ないおまけ■
胴長うさぎ

2013/11/30(Sat) | サンレッド話 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
サンレッド17巻。
先日(4月25日)、天体戦士サンレッド17巻が発売されました。
新刊なのでコミックスコーナーに平積みされていたわけですが、いや~~~今回は見つけにくかった!

今回は全体的な色調が落ち着いた感じで目立ちにくかったが故なのか


はたまた、自分でも気づかないうちに老化が進行しているのか!?


それはさておきwざっくり感想をば。

ヴァンプ様、ケーキ作りの経験は十分におありだと思うんだけどなぁ…
3巻(アニメ版:1期最終話)と12巻でクリスマスケーキを自作していて、12巻の方ではスポンジから手作り?という感じでしたし。
それとSU-E-2はスイーツフェスタの会場で見てみたいかも。
場所も自由が丘ですし(溝の口から電車1本、急行なら10分以内)、ちょうど近々開催されますし ねっ☆

自由が丘オフィシャルガイドウェブ(サイト内にスイーツフェスタの詳細あり)
http://www.jiyugaoka.or.jp/

闇の使者君はサンレッドだとウザキャラに分類される…のでしょうか。
確かに、好き嫌いがハッキリ分かれやすいキャラではあるでしょうけど、私は嫌いじゃないです。
今回みたいなネタは特にw

わかりやすいウザキャラ、ノースキング君はムキエビ先輩とはまた違うウザ路線を進むのでしょうか。
ウザいけど楽しみというか、楽しみだけどウザいというかw

デビル兄さんの膝ネタでふと思ったのですが、リアル武藤さんとしては試合中にしつこく膝を攻められるのと、娘さんがいるところで「光る女」の話を振られるのと、どちらがキツいでしょうかねぇ…

タイザ君って、ブルームーンの時どうなるのでしょうね。
川崎支部の経理が通常の満月時以上にはかどるのは確かだと思いますが^^;

漫画史上最凶最悪のカピバラがここに…



そういえば、アニメで天井の声を担当された河西智美さんがもうすぐAKB48を卒業されます。
河西さんも色々ありましたけど、アニメのサンレッドゆえにAKBで最初に名前を覚えたのは前田さんでも大島さんでもなく彼女だったと感慨深い今日この頃です。



リアルタイムで見たときは気に留めませんでしたけど、♪フワフワっ と合いの手打ってるの、板野さんなんですねぇ…

アニメが終わって今に至るまでずっとそうだったように、卒業されてからも私にとって河西さん=天井さんでありつづけるでしょうね。
もしアニメ3期が製作されて、別の方が天井役になった際は「初代天井」ということで^^
2013/04/28(Sun) | サンレッド話 | トラックバック(-) | コメント(2) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。