スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
メロンパンを買ってみた。
10月3日のスタート以来、金曜の深夜を笑いの渦へといざなってくれている天体戦士サンレッドでございますが、FIGHT.04後半の「激烈!二子玉川の死闘」を見ていましたら、アニメの中でレッドさんが並んでいたパン屋さん(正確には外資の食料品店)のメロンパンを買ってみたくなりました。

実際にはメロンパンで行列ができることもなく、人の多い土日でも余裕で買えます。
また、実際に玉川高○屋で行列が出来るほど評判のメロンパンというのを聞いたことがなく、恐らくはフィクションではないかと思われます。

とりあえず、レッドさんが並んでいた位置にあるお店で売られているメロンパンはこちらになります。
商品名は「パーネ・メローネ」

スーパーやコンビニで売られているものよりやや小ぶりですが、外側はクッキーのような歯応えで、内側のパンからはバターの香ばしい香りが♪
(※メロン果汁は入っておりません)
このお店自体が玉川以外の高○屋にも店舗があるので、正直わざわざ二子玉まで行って買うほどでもという感じですが、強めのバターの香りが嫌いでなければ、普通に美味しくいただけると思います^^



既に他所様で散々解説されていて「今さら」感たっぷりではありますが…
レッドさんが並んでいたのは、本館B1の「PECK」
ヴァンプ様が待ち時間を潰すために行った食器売り場は本館5F
たどり着けなかったと思われる本屋は南館5F
「ここどこだろ…」と、ウロウロしていたのは南館3Fか4F(私は3Fではないかと思います)
ヴァンプ様が「だから、それが分かんないの!」と言っていた、南館インフォメーションは1Fにあります。

ヴァンプ様、原作では本屋も食器売り場も分からなかったご様子で、アニメでは食器売り場にはたどり着けていたので少し安心しましたが、しかし5Fは南館との連絡通路があって、そこを通ればすぐ本屋なのですけど、どういうウロつき方をされていたのだろうかと^^;
スポンサーサイト
2008/10/31(Fri) | サンレッド話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
そろそろ衣替えしましょうかね。
といっても、テンプレの話です^^

現在使わせていただいている鯉のテンプレ、個人的には文字の見やすさという点では気に入っているのですが、3カラムなのが少々…
ブラウザのブックマークを固定にしているために横にスクロールするのが気になるのと、巡回しているブログさんが大抵2カラムで、それに目が慣れてしまっているのが原因と思われますが。

そんなわけで、来月から2カラムテンプレに衣替えしようと思います。
今後もちょくちょくテンプレを変えると思いますが、2カラムテンプレという点は変えないで行こうかなと。

現時点でテンプレの候補が2種類あるのですが、どちらを選ぼうか迷い中です。
こういうとき、タロットの二者択一法って有効…でしょうかね??


カスタマイズ的知識や写真的技術など、非常にしょぼくて恥ずかしいのですが、少しずつ精進していけたらいいなと思う今日この頃です^^
2008/10/24(Fri) | インフォメーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
受付/24時間いつでもどうぞ
今回は、特に霧の街では語りにくい話をひとつ。

占い専門誌や、時に女性向け雑誌には、鑑定業者様の広告がお馴染みとなっていますが、それらの広告の常連さんの中で気になる方が一人、いらっしゃいます。
その方とは…


2008/10/24(Fri) | ネット以外で思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
GO MY WAY~~♪ ごまえ~~♪
ちょっと個人的に、胡麻和えに思いを馳せる機会がありまして^^
それでちょっと思い出した動画です。


私は触れたことがないのでアイドルマスター(以下、アイマス)というゲームについては詳しく把握していないのですが、ニコニコ動画ではアイマスを取り入れた作品が数多くupされています。
その中でもGO MY WAYという曲は、ちょっと鬱スイッチ入ったかな?というときに元気をくれるような歌で、個人的に気に入っています。

ゲーム内でこの歌を歌っている女の子が少し舌足らずな感じで、「GO MY WAY~♪」が「ごまえ~♪」「胡麻和え~♪」に聞こえてしまうため、ニコニコ市場(動画に関連した商品を表示する欄)では高確率で胡麻和えの素が紹介されている状態です^m^


そんなGO MY WAYの、元歌バージョンです^^



今回は動画を多めに貼ったので、畳みました。
もし興味がありましたら、広げて見て下さいませ^^
2008/10/19(Sun) | 動画話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
男性の歌い手さん
私がニコニコ動画で最も注目している女性歌い手さんは雌豚閣下で、ここでも数回、その作品を紹介いたしましたが、男性の歌い手さんで最も注目しているのは断然さんですね。
(あまりにもスタンダードすぎますが^^;)

Jさんも雌豚閣下と同様、アニメのヒーローを髣髴とさせるもの、ジャ○ネットの社長さんを髣髴とさせるもの、裏声と、多彩な声で楽しませてくれますが、その特徴は一言で言うと「キモかっこいい」
確かに伸びやかで良い声なのですが、正直何となくキモいです(失礼)

ただ、声質に温かみがあるからか、好感度の高いキモさといいますか…
たとえキモくても不快感を感じさせず、最後まで快適に聴くことが出来る歌声であると。
個人的にはそこがJさんの持ち味であると思っています。


私が一番気に入っているのは「蛍の光」で、Jさんの歌とJの友人さんによる動画の組み合わせが何ともシュールです。
動画のキャラクターには「すもいくん」(すごい+きもい=すもい)という名前がつけられていて、どういう経緯かは不明ですが、すもいくんに語りかけるコメントを入れるのがいつの間にか恒例になった模様です。



ちなみにJさんと雌豚閣下は時折合作も発表されていて、合作時のユニット名を「Jポーク♀」といいます^^
2008/10/16(Thu) | 動画話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
写真up練習を兼ねて…
昨日、東京ゲームショウに行ってまいりました。

ちょうど会場入りした直後、タイトーブースでZUNTATA(タイトーのサウンドチーム)の皆さんが80~90年代のタイトーゲームミュージックを演奏していて、いい意味で不意を突かれました。
この頃のZUNTATAミュージックは、私のストライクゾーンど真ん中♪なのです^^
(ゲームの方は、見ていただけor速攻ゲームオーバーでしたがorz)

ちなみに、以前の記事に書いたレイストームの曲を作曲されたTAMAYOさんも元ZUNTATAでした。



見た感じとしては、展示も物販も、カプコンブースが一番人気だったかなという印象でした。
戦国BASARA、モンスターハンター、逆転裁判(逆転判事)という、各人気タイトルの最新作が展示されていたのもあり、それも当然ナリという感じですね。

手癖が悪くない方の猫

モンハンは、PS2版の「無印」「2」をオンラインでもやりましたけど、デモ映像を見て、私の能力で「3」できるだろうかと心配になりました。
私の太刀さばきが衰えていなければ良いのですが…


本命のカプコンブースはあまりにも込んでいて並ぶ気にはなれなかったけど、何もやらずに帰るのも味気ないと思ったので、セガブースにて「風来のシレンDS2」をやってみました。

その記念品です
マムルの色は3種類確認

これもハマりましたけど、同時に何度も悔しい思いをしましたね^^;
(失敗の8割方、自分の判断ミスというのがまた何とも)
ちなみに初代のSFC版にて「フェイの最終問題」をクリアしたのが3年ぐらい前という有様なのですが、もし今作をやったとしたら、全てのダンジョンをクリアするのに何年かかるのやら…


概ね楽しかったですが、しかし、任天堂ってゲームショウにおいては完全にハードメーカーよね~…
と、つくづく思った一日でした。

※写真は…すみません。精進します。
2008/10/13(Mon) | 自分語り・日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さよなら、旧型携帯。
今、書きたいことが色々あって、あふれそうな感覚ですが^^;
取りあえずここに引きこもるのが吉かな?という感じですかね。

ナンバーポータビリティが実施されて以来、もーいい加減携帯変えましょ! と思っていたのを面倒くさくて放置していましたが、ようやく重い腰が上がりました。
前の携帯会社とは10年来の付き合いでしたが、その間に会社名(てか運営母体)が数回変わったからかどうなのか、思い入れや感慨のような感情は、それほど…でしたね。

で、よせばいいのに移転先の携帯会社ショップにて、最新機種を購入しまして。
取りあえず、電話帳登録はできました。カメラは何とか使えました。インターネットアクセスはできました。今、親指が痛いです…
というありさまで^^;


つーか、今までは取説を読まなくても、大まかな機能はパパパっと把握できたのですが、今回はどうしたことでしょう。
思いつく要因としては

1.ここ数年で、携帯の機能が多様化してきた。
2.今まで使ってきた携帯がシンプルすぎた。
3.私の機能が衰えた。


まあ、3.説が濃厚でございますがww

取りあえず、不甲斐ない自分に
ちくしょうめらがぁぁ!!
と、叫びたい気持ちでいっぱいです。
ああ、変な着メロ入れたい!

素直に取り説読みましょうかねorz
2008/10/07(Tue) | 自分語り・日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第591回「ブログテンプレートは変更しますか?」

こんにちは!トラックバック担当本田です。今日のテーマは「ブログテンプレートは変更しますか?」です。昨日、トラックバックテーマを投稿しているこのブログがハロウィン色に変わりました。FC2ブログでは、公式テンプレートに加え、たくさんの共有テンプレートがあり、お気に入りのテンプレートもたくさんあるので、ついつい迷ってしまいます(笑)・..
FC2 トラックバックテーマ:「ブログテンプレートは変更しますか?」



ちょっとトラックバックの練習をば。
テンプレの変更は、今使わせてもらっている鯉のもので3代目だったと思います。確か。
なので、変更しますかと問われれば、しますね。
恐らくこれからも変更するでしょう。

昔から和風(またはアジア風)の渋カワイイモチーフが好きで、こちらでブログを始めてからは、好みに合いそうなテンプレを定期的にチェックしています。
テンプレは着替え感覚でサクッと気分転換ができる点が良いですね^^
2008/10/07(Tue) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
これは神奈川県川崎市で繰り広げられる、善と悪の戦いの物語である。
夜中に何となくTVK(テレビ神奈川)を見ておりましたら、天体戦士サンレッドという番組を放映しておりました。

一言で表現するとキテレツなノリのヒーローもので、主人公(?)のサンレッドはヒーローらしさとは違う意味で強く、いわゆる「ダメな大人」w
悪の組織側の方が腰が低かったり、真面目にバイトをしているというww

また、髭男爵山田ルイ53世さんが悪の組織の幹部、同じくひぐち君が戦闘員1号の声を担当されていまして、彼ら以外に適役がいるだろうかと思うほどのハマりっぷりです。
というか、髭男爵のお二方、声優は初めて…ですよね?

舞台は神奈川県川崎市となっており、市内でも特に「溝の口」という地域にご縁のある方にはすんなり楽しめる内容になっていると思います。
ご縁がなくても、おバカアニメやおバカヒーローものに抵抗がなければ、充分楽しめますよ^^

アニメ版サンレッドの公式HP
http://www.sunred.jp/


TVKでは毎週金曜日24:45~25:00(土曜のAM0:45~1:00)
CSのキッズステーションでは11/29から、毎週土曜日23:00~の放送になります。

TVKもCSも見られない環境の方は
TVKでの放送終了後に(毎週金曜日25:00~)ニコニコアニメチャンネルにて公式配信されています。
http://anime-ch.nicovideo.jp/static/sunred/
(今回は第1話だったからか、ニコニコ動画のアカウントを持っていなくても見られるようですね^^)

もし興味がありましたら、是非是非♪
2008/10/04(Sat) | サンレッド話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
川村カオリさん
TVを見ていたら、川村カオリさんの記者会見の模様を放送していました。
川村さんは数年前に乳がんを発症し、手術で乳房を摘出したことが話題になっていましたが、再発してリンパ節や肺などに転移していた模様。

川村カオリオフィシャルブログ:川村カオリの調子はいいんだけど…
wikipedia:川村カオリ



川村さんといえば、個人的には「川村かおり」と称されていた頃のラジオ番組をよく聴いていました。
私とほぼ同世代なのに考えがしっかりされていて、ハーフである(父:日本人、母:ロシア人)ことで辛い少女時代を過ごされていたからか、底抜けに明るいトークの中に影というか深みがあって、そのあたりに魅力を感じていました。

ソビエト崩壊から間もなかった当時、番組で「ゴルバチョフへの手紙」というコーナーを設けて川村さん流の日露友好を熱く語っていらしたこと、そのかいあってかゴルバチョフ大統領(当時)が来日したときには政府主催の晩餐会に招待されたことは、いちリスナーであった私も非常に嬉しかったです。

ただ、当日になってあっさり
「言えなかったんだけど、今日最終回なんだよね」
と、突然発表されたこと。
そして、その理由を
「ラジオスターになりたくない」
と発言されたことに対して、当時の私は憤りを感じてしまったんですね。
「この人、何様!?」
みたいな^^;

当時の私はラジオ番組からファンになった人を切り捨てる気なのだと解釈してしまい、本業の歌手活動に専念したい。自力で成功したいというお気持ちを汲み取ることが出来なかったわけです。
(でも、アルバム2枚と、番組で頂いた川村さん手製のロシア語ブックは今も実家にあります)



再び川村さんのお名前を目にしたのは、映画出演と乳がんで乳房を切除されたというネットニュースの記事で、「川村カオリ」と改名されていたこと、結婚されて(昨年離婚)一児の母となられていたこと、そして、ラジオでたびたび話題にされていたお母様が乳がんで他界されていたことを、この記事で初めて知りました。

ん~何といいますか。

壮絶な人生だな、以外に言葉が出てこないですし、頑張って欲しいと思いますが、私などが「頑張って」という言葉を放っても薄っぺらい気がしてきて、そこは複雑というか。

ラジオ番組をやられていた当時のことを振り返ると、もしご本人にお伝えする言葉があるとしたら
「濃く生きていらっしゃいますね」
でしょうか(失礼かな…)


ただ、今日TVを見ていて、語り口が非常にしっかりされていたなと。
これはとても印象的でした。
2008/10/02(Thu) | ネット以外で思うこと | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
タイトルのつけようのない話。
本当は動画を貼る予定だったんですけど、書いてスッキリしたかったことがあるので。
長い鬱話です。スルーでOKです。


2008/10/01(Wed) | 自分語り・日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。