スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
はぐれ刑事の再放送。
今、関東では昼下がりにはぐれ刑事純情派の再放送を放映中なのですが。
昨日は「犬と暮らす鎌倉夫人の嫉妬!?嫌われた女」というお話でした。

ハウスキーパーの女性が頭部を負傷してしまう事件が発生し、安浦刑事(藤田まことさん)たちが捜査した結果、彼女の雇い主である鎌倉夫人のちょっとした嫌がらせが大事に至ってしまいました。
という内容です。

この事件では「不妊」が背景にあり、お屋敷に住んでいて経済的には不自由ないものの、子供がいないことに悩む奥様が、息子を育てつつハウスキーパーの仕事を頑張る被害者の一言に腹を立て、被害者が犬が苦手なのを知っていてわざと襲わせるように仕向けて怪我を負わせたのですが、終盤、実は被害者も不妊に悩んでいて、息子は紆余曲折あって引き取った養子だったことが判明します。


製作者側がこのお話で言いたいのは、
本当の幸せとは何か?
経済的に恵まれていれば、それで幸せなのか?
といったことだろうとは思います。

ただねー。
以下は奥様が事件を起こすきっかけになった会話なんですが
(※記憶を頼りに書きました)

被害者「奥様は、こんな立派なお屋敷に住んでいて、何不自由なくて羨ましいです」
奥様「でもね。アタクシには子供がいないのよ」
被害者「奥様は甘ったれてるんですよ。」
奥様「あなたに何が分かるって言うの? あなたには子供がいるから…」
被害者「人にはいろいろな事情があるんです! そんなことも知らずに…」


これ、被害者側も相当失礼なことを言ってると思うのは、私だけでしょうか。
お話では犯人である奥様の嫉妬がクローズアップされていて、被害者は息子との絆が深まってお涙頂戴のめでたし、という流れになっておりますが。
事情云々言ってはいても、隣の芝生が青く見えてしまったのは被害者も同じではないかと。
そうでなかったら、同じ悩みに苦しんでいる人相手に「甘ったれてる」なんて言葉、放ったりしないと思いますね。

私が奥様の立場でしたら可愛い飼い犬の手を汚すまでもなく、即効解雇するか、被害者が会社に所属していた場合、クレームの一つも入れて担当者を変えてもらいますね。
だってこれ、サービス業であれば厳重注意ものの暴言じゃないでしょうか?


そんなわけで、私にとってこのお話は、被害者が自ら誘発してしまった事件であり、状況次第では被害者が加害者になり得る、という印象でした。
スポンサーサイト
2009/02/27(Fri) | ネット以外で思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
傍観者のぼやき 2
現時点では、自分の把握していることを伝えるべきではない。
ひたすら口をつぐみ、傍観するしかない。
下手に伝えてしまうと、いらぬ動揺を周囲にもたらしてしまうから。

…な~んて状況のときに予想外というか、自分の望まない方向に事が流れるというのは、シオシオのパーでございますね^^;
まぁ、望んでないのは私だけであって、全体的に見れば今の状態が正常であれば何も問題はないです。

ただ、つい
「王様の耳はロバの耳ーーっ!!」
と言いたい衝動に駆られてしまったので、この場でチラッと言ってみたりしてw


でもまぁ、これだけ書いただけでも大分スッキリしましたよ^^
あとは動画でも見て寝ます♪
2009/02/24(Tue) | ネット話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
傍観者のぼやき
私はSNSの日記コメント欄に複数回投稿するのはあまり得意ではありません。
私自身の日記に、同じ方が複数回コメントいただけることに関しては全く問題ありませんし、話題の流れによっては私も他の方の日記に複数回コメントさせていただくこともあります。

ただ。
他の方の日記コメントで盛り上がった結果、特定の方同士との馴れ合い状態になってしまう。
この空気があんま得意じゃないのです^^;

例えば、感銘を受けた日記にコメントさせていただいたあと
他の方々同士でコメントの応酬。
その内容は顔文字での挨拶や一言レス。

そういうのが延々と続いてしまうと、疎外感というか
「コメントしちゃいけなかったかな?」
と思いますし、そういう行為を日記の主さん以外の方々で繰り広げられた日には
「すみませんが、チャットかメッセンジャーでやっていただけませんかね」
と、言いたくなってしまいます。


こうした馴れ合いコメントの応酬は、公共性の高い場(公式サイトの掲示板など)では明らかにネットマナー違反ですが、SNSの日記コメントとなると、日記主さん次第なので何とも言えないですし。

そんなわけで、日記内容自体は素晴らしいけれどコメントを遠慮してROMに徹している、なんて事態がチラホラ出てまいりました^^;


あと、日記コメントの流れで私に話題を振られたときも、どう答えるべきか考えちゃいますね^^;
例えば日記主さん以外の方から
「Luminesさーん。私もそれ好きです!」
というコメントをいただいたときに、これはコメントすべきか否か?
で、コメント欄を消費して日記主さんの負担になったら悪いなと思って、大抵はお返事をしないんですけれど、それで振ってくれた方を傷つける結果に…なっているのでしょうか。

振ってくださること自体は嬉しいのですが、これはいつも悩みます。
2009/02/24(Tue) | ネット話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
つぶやきキターーーーーー!!!!!
天体戦士サンレッドにおいて、前々から声優として名前が挙がっていたつぶやきシローさんですが。
今回配信分のFight.20でついに登場しましたねー。
しかも、私の好きな怪人の一人であるセミンガ君の声でww

セミンガ君自体、登場するだろうか?
登場するとしたら担当されるのは東京タイツの方かな?
と思っていただけに、意表を突かれまくりでした。
個人的に原作のセミンガ君の脱皮ネタは好きなので、また登場してもらいたいです^^


今回は時節柄バレンタインネタを予想していましたが、ロボットネタといいセミンガ君といい、今回は後々振り返った際、「好きな回ベスト5」に入るのではないかと思うぐらい面白かったです。


それと…
あのモツ焼き屋さん、本当に勇気を出して入りたい衝動に駆られています、今。
セミンガ君と戦闘員の座ってる席(OPで怪人たちが陣取っている席)、あそこはいつもほろ酔い加減のおっちゃんがちょこんと座ってモツ焼いてるんですよねー。

もうね。いっそのこと
おっちゃんになりたい。私!
2009/02/14(Sat) | サンレッド話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コロチュ!
天体戦士サンレッドに登場する「魔界の狂える牙」ことヘルウルフ君がついに今週配信分のアニメにも登場いたしました。

アニメでは「ヒモ」「殺す」という表現を避けているフシがあるので、原作の「コロス」が「コロチュ」に変更されたのは納得がいきましたし、むしろ微笑ましかったです。
ただ、私が想像していたよりも、声が高かったというか…
(低めの女性声優さんの声を想像していました)
「コロチュ」という言葉は高めの声の方がサマになるという、製作スタッフ側の判断があったのでしょうか。

逆に、デビルネコ君とタレミミ先輩は高い声を想像していたのでアニメ初登場の際は少し驚きましたけど、今ではすっかり慣れましたね。
なので、ヘルウルフ君の声もだんだん慣れてくるのでしょうか。
アニメではどのぐらいの頻度で登場するかは分かりませんが…

まぁでも、お話自体は面白かったです^^
あの話を動く絵で見ると、こんなにも笑えるんだなぁという感じでw
2009/02/07(Sat) | サンレッド話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
黒ずんだ?ミク話 2
私、mixiでは時折、母校系コミュをチェックしているのですが。
先日、小学校のコミュを覗いてみたら、5~6年生のときの担任の単独トピが立っていました。

その当時は良い先生だと思っていて、褒めていただいた記憶もあるのですが、大人になってから色々疑問が出てきて、正直必ずしも良い先生だったかというと、どうだろうなという^^;

ひとつ記憶に残っているのは、クラスでも華やかなグループに所属している女子が、お楽しみ会のときに嫌われ者の男子をこき下ろす替え歌を披露して、その男子は泣き出してしまったのですが、先生は男子に対して
「男が泣くんじゃない」
と言ったものの、女子に対しては何も言いませんでした。

その当時、私と仲の良かった子が「あの先生ひいきするところが嫌」と言っていて、そのときは「そうかなぁ?」と思ったのですが、大人になって振り返ると、うん。アレは確かにひいきだったなと(笑)


教育者失格というほどではないけれど、この先生には良い思い出も悪い思い出もあり、どちらかというと悪い思い出の方がインパクトがあるため、単独でトピが立っているのを見たときには驚きました。

トピを立てた方の思い出を否定するつもりはありません。
いい思い出をきちんと記憶していらっしゃるのは素敵なことです。
むしろ、悪い思い出をいつまでも引きずってる方が変なのであって。

ひねくれた子供がそのまま年食ったのが、私という人間なのでしょうね^^;
2009/02/05(Thu) | ネット話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
黒ずんだ?ミク話
先日、mixi見物をしていたら、学生時代に面識のあった人を発見いたしました。

この方と共有している思い出には私にとって痛々しい記憶が多く含まれているため、私から連絡することはないでしょう。
この方に何かされた訳ではなく、共通の知人のことで色々と^^;
あくまで、私の個人的な問題です。

ただ、この方に対しては決して悪印象を抱いていなかったので、結婚されて充実した生活を送っていらっしゃる様子は微笑ましかったですね。
お伝えすることがあるとしたら
「お変わりないようですね。
末永くお幸せに^^
あ、あの時あいつと色々あったけど、交際期間が短かったのは救いだったと思うよw」

でしょうか(笑)


いや~、閲覧者数が極端に少ない前提でブログを開設して良かったわww
2009/02/01(Sun) | ネット話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
携帯の話
ようやく、書きたいことがまとまってまいりました^^
ということで、一気に書きます。


私は昨年の秋に携帯の会社および機種を変更したのですが、それ以来、基本的にちょっとROM程度なら携帯で済ませています。
一度SNSの方で携帯から書き込んでみましたけど、疲れますね^^;
書き込みはPCの方が自分の性分に合っていると思います。
(でも気が向いたら、また携帯からの書き込みに挑戦するつもりです)

携帯にはPCよりネットへのアクセス時間が短いという利点がありますが、私の場合、それプラスROMに徹するのに好都合という利点があります。
いや~、私は割と気分の浮き沈みが激しかったりするので^^;
沈んでいるときには一切書き込まないことにしているのです。
必ずしも書き込みがない=沈んでるという訳ではありませんけれどねw
ま、それはおいといて。

PCですと沈んでいるときにも書き込みたい要求に駆られますし、かといってそういうときの心の内を上手く表現して文章化する作業は得意じゃないんで、携帯って便利だなーとつくづく思う今日この頃なのです。
携帯での文字打ちは難儀だな~、慣れないな~と思いますが、ROMに徹するためなら、むしろ慣れない状態でいる方がいいかな?
なんて^^
2009/02/01(Sun) | 自分語り・日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。