スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
半年間、楽しかったです^^
ついに先日、天体戦士サンレッド(アニメ)が最終回を迎えました。

いや~、序盤はてっきりヒーローアニメかと思ってしまいましたよ(笑)
あのクリスマスイブのお話は某所にて、最終回はどの話?な話題で結構予想されていましたが、実は私は違うお話(kill you)を予想していました。
まーでも、やはりひとつの締めくくりとしてはあのお話が一番しっくり来ますね^^


川崎を知らない人を相手に川崎の話をするとき、やはり川崎大師や工業地帯を連想されてしまい
「いや、そっちの方じゃなくて溝の口っていう、もうちょっと奥の方の川崎で…」
と説明するのが常でしたが、今なら
「川崎…と言ってもアニメのサンレッドがいる方ね^^」
で、少しは通じるでしょうか^^

まぁ、そういう事情があるのでサンレッドで「溝の口」の知名度がほんの少し上がったのは嬉しいことです。

そして、既にネット上のあちこちで言われていることですが、私もこの製作スタッフ・出演者であれば

第二シーズンを激しく希望します。


最終回から数日が過ぎていると言うのに何故今になってブログでネタにしたかというと…

コレ撮りに行ってました^^;
例の公園の、あの看板

スポンサーサイト
2009/03/31(Tue) | サンレッド話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いよいよ最終回
勿論、天体戦士サンレッドの話です^^

昨年10月からTVKおよびニコニコ動画でOA(&配信)され、金曜深夜を笑いの渦に引き込んでくれたこの番組ともいよいよお別れのときがやってきました。
本当は某所でコミュまで立ててしまったので、そこで写真UPなりしたかったんですけど、いかんせんモチベーションが^^;

私は原作も全巻揃えましたが、アニメスタッフの皆さんが作品の味をよく理解されていて、毎回神がかったアレンジをされるので、原作を読んでいてもすごく楽しめました。
こういった、腹の底から笑えるアニメに出会えたのは数年ぶりでしたね^^

ちょっと調べれば今回の番組内容を知ることが出来るとは思いますが、敢えて情報を仕入れず、今夜の放送を楽しみに正座して待とうと思います♪


私的最終回直前スペシャルとして、ローカルな小ネタを2つほど…
(※後ほど追記するかもしれません)

<その1>
小ネタというか、私だけがずっと気になっていたことです。
OPの最後の方で、レッドさんがバイクをかっとばして買取店(あのバロス)に向かっていると思しきシーン。
バロスは国道246号線沿いにあり、その246号はレッドさんが飛ばしている道と平行する感じの位置関係にあります。
つまり、バロスに向かうには必ずどこかで曲がって246号に入らなければならないのです。

しかし、あのスピードで飛ばしていてどうやって曲がるのか?
しかも飛ばしているすぐ先には信号があるのに、もし赤だったら止まれるのだろうか?

…これは第1話から気になってました^^;


<その2>
アニメでは割と初期の方で登場したと思うんですが。
レッドさんのTシャツ文字の「ほほえみ返し」

これ、TVK関連のネタであることは分かっていましたが、どこだったっけな~?
「ほほえみ返し」なんて番組は聞いたことないしな~
と、ずっと引っかかっていました。

で、昨日久しぶりにゴイゴイさんを偲びつつsakusakuのDVDを見ていましたら…
「ツバカッター! 夢想返し! ほほえみ返し♥」
そうだ!
ヴィンセントの必殺技だった!
思い出したーーー!!

というわけで、アニメ最終回目前になって、ようやくスッキリいたしました^^;
2009/03/27(Fri) | サンレッド話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
sakusaku話 その2
sakusakuを語る上で、増田ジゴロウ・白井ヴィンセントを操っている番組スタッフ(ディレクター)・黒幕さんの存在は欠かせないものですが、もう一人、同じく番組ディレクターだったご意見番(ゴイゴイ)さんの存在も重要といえるでしょう。

ゴイゴイさんは番組中で、音速の貴婦人ことイチノセさんやマペットのペパーを操り、女性MCのみでは対処し切れなかったであろう、ジゴロウ(ヴィンセント)の暴走トークをよくサポートされていました。
時には寒いギャグで、ガンダムファンの黒幕さん(ジゴロウ)から
「うわっ!ミノフスキー粒子が!!」
「何ミノフってんだよっ!!」

とのツッコミが入ったりもしましたが^^;

sakusakuの名物コーナー「みんなでうた」海老名のうたは、そんなゴイゴイさんをテーマにした歌でした。




そして2005年。
ジゴロウやペパーを担当したデザイナーさんとTVK&番組制作会社との大人の事情により、黒幕さんの操るマペットがヴィンセントに交代。
いち視聴者から見てもこの事情で現場もゴタゴタしているであろう事は察するに余りある感じでしたが、そのうち落ち着いてきて、ゴイゴイさんにもマペットが付くんだろうなと思ったその矢先…

これは私がmixiに入会してから知ったことなのですが、ネット上でゴイゴイさん急逝の第一報が入ったのはmixiのコミュだったようですね。
その当時のログを見ると、コミュ全体の困惑振りや、亡くなられたという情報が確実になってからのコミュメンバーの方々の悲しみが生々しく伝わってきます。

ゴイゴイさんはmixiのアカウントをお持ちで、生前はマイミク申請されれば気さくに応じてくださっていたそうです。
ゴイゴイさんのアカウントは現在も残っているので訪問してみたところ、最後の日記は亡くなる4日前であり、亡くなられたのはご本人としても予測が付かなかったであろうほど急な出来事であったことが見て取れるものでした。

sakusakuでのゴイゴイさん訃報第一報


海老名のうた ゴイゴイさん追悼バージョン



sakusakuを見ていると、どうしても
「この展開はゴイゴイさんがご存命だったらどうなっていたかな」
と思うときがあり、レッドさんのTシャツも、もしご存命であれば
「ご意見番」
「ゴイゴイ」
「スーパー胡椒あらびき地獄(ペパーの必殺技)」

というワードを目にする機会があったかも知れないと思うときがあります。
2009/03/26(Thu) | 動画話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
sakusaku話 その1
TVK(テレビ神奈川)の看板番組・sakusakuの話でございます^^

私は時期的に木村カエラさん時代中盤~中村優さん時代初期ぐらいまで熱心に見ておりました。
(大体2004年~2007年ぐらい?)
最近になって、天体戦士サンレッドにてレッドさんのTシャツの文字にsakusakuにまつわるワードが多く取り入れられているのがきっかけで、またちょくちょく見ていたり^^

神奈川以外の地方でも放映していたことがあったので、全国的に知名度はあるのかな?と思っていましたら、某SNSでネタにしたところ、それほどでもなかったらしいです^^;
sakusaku公式サイト
wikipedia:sakusaku


増田ジゴロウ(サイコロ型マペット)&あかぎあいさん時代


増田ジゴロウ&木村カエラさん時代

画面左側にいるグレーのマペットは、番組スタッフ・ご意見番(ゴイゴイ)さんが操るペパーというキャラクターです。

白井ヴィンセント(猫型?マペット)&木村カエラさん時代


白井ヴィンセント&中村優さん時代


ちなみに、現MCの中村優さんは3月27日をもって卒業されるとの事。
中村さんご自身が番組中で
「4月からは戦隊ものに出演しま~す」
と仰っているのを見て「え?シンケンジャーの新キャラ??」と思っていたら、レスキューシリーズの方だったようですね^^;
2009/03/25(Wed) | 動画話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
肉屋の思い出。
Fight.25にて、ヴァンプ様が西口商店街で肉を買うシーンがありますが。
あのシーンを見て思い出した光景があります。

何年前かは忘れましたが(恐らく80年代半ばぐらい)、あのお肉屋さんの前で50代ぐらいの女性がうずくまっておりました。
よく見るとその膝はどす黒い痣と血がにじんでいました。
お店の人が女性のそばで心配そうに見守っていました。
多分、お店の前で転んだのでしょうね。

…ただそれだけのことなのですが^^;
サンレッドのあのシーンを見ていたら、痛そうにうずくまっていた女性と、その膝の痛々しさがパッと脳裏に浮かんできてしまいました。
その後女性がどうなったかは分かりませんが、あの膝は本当に痛そうでしたね。



そんな西口商店街ですが。
サンレッド以前にも、TVや雑誌で溝の口が紹介される際には必ず取り上げられたり、ドラマのロケ地になったり(チェ・ジウさんと竹ノ内豊さんが競演したドラマ)、注目度は割と高いけれど、土地がらみの事情が複雑な場所でもあります。

もともとは、戦後のゴタゴタにまぎれて市の土地を不法に占拠して作られた闇市がベースになっているところでして。
なので、2007年の火事で一部店舗が焼失した際も、市は焼失店舗の再営業許可を出さなかったりして…。

そういう事情があるので、ぶっちゃけあの商店街が存続しているのは、メディアで取り上げられる機会が多いからと言えるでしょうね。
(お役所的にはあの商店街の存在は如何なものか…だと思います)


個人的には出来るだけ長く存在して欲しいけれど、無くなったら無くなったで仕方が無い…
理想を言ってしまえば、無くなったら溝の口のどこかに西口商店街のレプリカ的施設が出来れば良いなという感じですね。

ただ、あの商店街があるうちに、写真に撮るなどして出来るだけ記憶と記録に留めておきたいなと。
私にとってサンレッドは、そういう意欲に目覚めさせてくれた作品でもあります。
2009/03/23(Mon) | サンレッド話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Fight.25の話。
今月いっぱいはサンレッドならびに神奈川県のお話中心になると思います。
(ってまあ、あまり熱心に書かないブログでおなじみですけれど^^;)

アニメのサンレッドはいよいよ、あと1回ですね。
CSやTVKの再放送はまだ続くとはいえ、寂しくなります。

今回のFight.25は、JR武蔵溝ノ口駅前や西口商店街など、相変わらず背景にリアリティがありました。
そういえば、あの辺は写真に撮ってなかったり、撮ったけど納得がいかなかったり…なんですよね、私。
サンレッドの背景は既にニコニコ動画とかにUPされてるしぃ~
溝の口はいつでも撮りに行けるしぃ~

…なんて思ってたらもう最終回!
怠け者の我が身が恨めしゅうございますね^^;


また、Fight.25本編を見てふと思ったことですが。
ヴァンプ様がお肉を買いに行って、再び武蔵溝ノ口駅前に戻ってくるシーン。
ヴァンプ様たちは向かって右側から歩いてきて
「あれ~?レッドさん、まだいる…」
という風な流れになっていますが、お肉屋さん「だけ」に立ち寄って戻ってきたなら、位置関係的に左側から歩いてこないと…なんですよね。

右側には初期OPの「ねっ☆」でおなじみのマルイファミリー溝口やノクティなどがありますが、ヴァンプ様たちが丸井の食料品コーナーや(「シュークリーム美味しそうだよね~」なんて言ったり^^)
ノクティにある本屋さんを見て回り、頃合を見計らってレッドさんのところに戻ってきたのかと想像すると、微笑ましくなってきますね^^
(あくまで私個人の妄想でございますが)

そして
「よ~しお前ら!飲みに行くぞ~!」
の号令(!?)で入った飲み屋さんは、OPやセミンガ君の回で登場したモツ焼き屋さんとは別の店であることは何となく分かりましたが、具体的にどのお店かは分かりませんでしたねorz
西口商店街にあるのは分かるのですが、ああいうお店が複数あって^^;

溝の口には飲み屋とラーメン屋が結構あるのに、あまり入らないんですよ。
特に飲み屋は、お酒全然ダメなので。
そこは私の弱みですね、ある意味^^;
2009/03/23(Mon) | サンレッド話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いやー、何ちゅーか
レッドさんは基本、フロシャイムの皆さんと対決しているときはチンピラっぽいですけど、アントキラーだけは別ですね。
アントと対峙しているときはヒーローに見えるw
アニメではアントの角が折られていたのが清々しゅうございました。

また、毎度おなじみレッドさんのTシャツの文字ですが。
今回の

 AA
 ↓
 KK
 ↓
 YN

これは原作だと7巻のバレンタインネタで登場しますね。
Tシャツの文字は神奈川県(特に川崎市)やTVKの番組(特にsakusaku)がらみのワードを良く見かけますけれど、これだけは分からなくて何じゃらほい?と思ってましたら、くぼたまこと氏のブログ・くぼた印にその答えが書いてありました(2008年9月28日付)。

これは、sakusaku歴代女性MCの頭文字だったのですね。
AA(あかぎあいさん)、KK(木村カエラさん)、YN(中村優さん)


で、くぼた印をしばし読んでいたら、2008年8月23日付に91年の溝の口の様子を撮った写真がUPされていて、とても感激いたしました。

多分、原作5巻でレッドさんがかよ子さんのお母さんを待っていたのは、青いトラックが止まっている位置。
アニメOPでかよ子さんが振り向いているのが、バスの停留所がある位置。
(※私の記憶が確かならw)
右側にある商店街には、本屋、八百屋、おもちゃ屋、お弁当屋、一時期アイスクリーム屋(31?)があったのは覚えていますねー。

…なんて思いながら写真に見入ってしまったりして^^

91年というのは私にとって決していい時代ではなかったけれど、懐かしかったです。
これも時間の流れというものでしょうかね^^
2009/03/15(Sun) | サンレッド話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
髪を刈られる夢
美容院のシャンプー台のようなところに寝かされて、ハサミだかバリカンだかで髪をジョリジョリ刈り取られ、五分刈りくらいにされてしまった私。
しかし
「ん?つるっつるの、完全なスキンヘッドにはしなくていいの?これで終わり?」

…と、思ったら目が覚めました。


目が覚めた時点で、自分が何故こんな夢を見てしまったか、大いに納得できました。
案の定見ちゃいましたね、みたいな^^;
これは深層心理以前に、youtubeで香港のバイオレンス映画の衝撃的なシーンを見てしまった影響ですね。
夢の中での感想は、恐らく夢に見てしまうことを予測していたからだと思います。

しっかしなー。
世の中には色々なフェチがいて、私が衝撃を受けたシーンのフェチがいても不思議ではないです。
(その動画をUPした人物は、分かりやすいフェチでしたし)
ただ、そういうのをyoutubeでやるこたーあるまいよ、なんて思いましたね。
見ておきながら何ですけど^^;


以下は衝撃的な描写を含みます。
2009/03/05(Thu) | 自分語り・日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
身辺整理のシーズン
年度末だから…というわけでもないのですが、ネット上で会員登録しつつ放置状態の場所を、今月中に退会して身辺整理をしてみようかと思っています。


SNSに関しては、今のところ全ての場所に居座るつもりです^^

真面目で温厚な方が多く、日記を拝見しているだけで非常に勉強になる場所。
問題は多々あれど、私にとっては良くして下さる方が少なくない場所。
あまりにも規模が大きいので、情報収集に専念している場所…
参加しているSNSのことを振り返ると、それぞれに特色があるなぁと今更ながら思います。

ただ、一部SNSについては、しばらくの間ログイン回数を減らして距離を置こうかな、と思っていたりして…
トラブルなどは一切ありませんが、正直、ログインすると重苦しい気持ちになってしまうのですね^^;
心の奥底で、SNS全体の微妙な空気の変化に戸惑っているのかも知れませんが…

まぁ、今のペースでログインするのは気持ち的にちょっと厳しいかな?ってな感じなので、別のところに目を向けようかと。
状況次第では完全にROM状態になるでしょうかね。
あまり最悪のことは考えたくありませんが…


いずれにしろ、私が現在参加しているSNSで過ごすことが出来ているのは、そこで知り合った方々に良くしていただいているからこそ。
私がどんな結果を出そうとも、そこは絶対に忘れないでおく所存です。
2009/03/04(Wed) | ネット話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。