スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
タイミングの悪い夢。
それはまるで絵に描いたような、美しく迫力のある富士山でした。
私はその富士山を、航空機からなのか?…ともかく、俯瞰する感じで眺めていました。
そして、いつの間にか手にしていたデジカメで富士山を撮影しようと試みました。
ですが、山が見切れてしまっていたり、全然写ってなかったりで、うまく撮れません。
私は
「撮れないものは仕方あるまい。記憶に残しとけば問題なかろ」
と思い、撮影はあきらめてぼけーーーっと富士山を眺めておりました。




…という夢を何でバレンタインデーに見るかねぇ^^;
嫌な気持ちにはならなかったけど、欲を言えば別の時期に見とうござりましたよ。ええw
スポンサーサイト
2013/02/14(Thu) | 自分語り・日常 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。