スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ちょいと思ったこと。
インパクトの強い語り口の主張に対して、大きな反響があるのは良くあること。
発信元さんが共感にも反論にも、それぞれ真摯な姿勢で対応しているならば問題はないのですが。
逆に反対意見に対して徹底抗戦で構えたり、のらりくらりとかわしている様子を見ると
この人、自分の発した言葉に責任を持てないのかしら?
と思ってしまいますね。

…いや、ネットでの巡回先で、偶然前者と後者、両方のパターンに遭遇しちゃいまして^^;

そういう方たちというのは恐らく、注目願望を満たしたい気持ちが大きいのだと思うのですがね。
特に前者の人たちは「私を見て!」オーラむんむんでしたし。

行間から相手の言わんとしているところを読み取るといった、感覚的な要素も重要だけど、ネットは基本的に文字で意志の疎通を図る場所。
しかも、文字であるがゆえに、発した言葉がずっと残ってしまい、場合によっては
「そんな、何年も前のことをw」
では済まされないこともあります。

だからこそ、重要な意見であればあるほど、心して発言し、それによって何かあった際には出来る限り誠意を持って対応すべきかなと思うんですがねぇ。


真面目な意見に対してのらりくらり、論点をずらして、時には相手を茶化すような物言いで対応している様子を見ると、当事者でなくても呆れるやら悲しいやら。

思い切って本音を書いちゃいますと
考えが異なるだけで攻撃云々言う前に、自分が取ったコミュニケーションを考えてみやがれ。
他人に関心がないなら不特定多数が集まる場での自己主張なんか、やめちまえ。

…ってところですね。
あーすっきりした!


ただし、これを書いている私自身もブログ持ちであり、複数のSNSに参加させていただいている身。
こういうのが目に付いたということは、私にも注目願望ゆえの衝撃発言をしてしまう可能性もあるということでしょう。
(今回の記事は、自分としては溜まったものを吐き出しているつもりですが)
ここの場合は隔離所要素の強い辺境ブログですが、それでも、肝に銘じておきたいと思います。
スポンサーサイト
2009/07/07(Tue) | ネット話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

まあ、色々ありますなあ\(^-^
by: ゆきみ * 2009/07/19 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

>ゆきみ先生

本当に色々ありますねぃ^^;

掲示板やSNSのように、不特定多数が集まってコミュニケーションを図る場では、相手の気持ちを尊重しないと不快感を与えたり、無意味に傷つけてしまうことがあります。

「俺が俺が!」なタイプの方は、人が集まる場に参加するよりは、自分でそういう場を作った方が良いと思うのですが、それを実行しない方がネット上に割と多くいらっしゃるな~なんて思ったりして^^;
by: Lumines * 2009/07/20 10:50 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nasuyolumi.blog43.fc2.com/tb.php/105-e99d0c31
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。