スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
川崎大師みやげ♪
くず餅と、はとの卵なるお菓子でございます^^
最近、サムネがクセになっちゃったw

川崎大師の参道では、複数のお店で くず餅を販売しているのですが、どこのお店も「久寿餅」という名称で統一されているのと、ナニユエくず餅がメイン土産になっているのかが、いまだによく分からないんですよね。
昔このあたりで葛が取れたという話も、特に聞いたことありませんし。
あとでグーグル先生にきいてみよっと♪

「はとの卵」はアーモンドを白い粉状の何か(粉砂糖ともチョット違うような?)でコーティングしたもので、例えるなら和風ドラジェとでも申しましょうか^^
見た目の形状がハトの卵に良く似ていて
「そうそう!あの人たちはこういうのを2個産むのよ~!」
とか思いつつ、つい衝動買いをww


で、なんでまた川崎大師に行ったのかというと…

風☆鈴☆市
を見に行ったのでございます^^


全国津々浦々の風鈴が集まって、涼しげな音色を奏でる光景は、壮観でございました。


参拝所前にも風鈴が飾られていました。

ここは正月三が日ともなると、人々が鬼のようにごった返すんですよね~


肝心の風鈴の方は…
山梨代表の水晶風鈴がステキ♪と思ったのですが、大幅に予算オーバーだったので^^;
本当に風鈴を見ただけという有様となってしまいましたorz
水晶風鈴、風水的にも良さげな感じだったんだけどな~…トホホ…
スポンサーサイト
2009/07/26(Sun) | 自分語り・日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nasuyolumi.blog43.fc2.com/tb.php/110-b47d293c
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。