スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
いっそ揚がってしまえww
実は突如、謎のアレルギー症状が発生し、特にお茶の祭典当日は痒みと闘いながら気合いで会場入りしていました。
(来場者へのお土産や、購入したお茶については後ほど書きます^^)
今まで食物などでアレルギーが出たことは無かったのですが、原因は何なのだろうかと。
いっぺん、血液検査か何かを受けた方が良いのでしょうかねぃ…

とにもかくにも、えらい目にあいましたわw


で、お茶の祭典からの帰宅後、痒みとの戦いに疲れ果てて寝入ってしまったため、不覚にもTVKではサンレッドの冒頭部分を見逃してしまい、ニコニコ動画で確認する事態と相成りましたorz

その冒頭シーンですが、溝の口周辺には「久本」という地名があるので、土地勘のある人は「久元区民館」でニヤッとなったかもしれません^^
久本というところは、「のだめカンタービレ」のロケ地となった洗足学園を擁する地ですね。

ただ、アニメに登場するロケ地のほとんどは久本とは全くの逆方向であり、原作の方で川崎支部の所在地が溝の口のような、JR南武線で4つ先の登戸のような曖昧さがあったように、アニメでも最寄り駅が溝の口であること以外は曖昧に設定されているのかも知れません。


そして、ついに登場したムキエビ先輩
動く絵で見るとあの人のウザさは1.5割増ぐらいだと思う一方で、妙に流暢なしゃべり方だと思ったら、声を担当されたのがイジリー岡田さんでしたか!

ムキエビ先輩自体は「ウザい」の一言に尽きますが、こういった完全に不意を突く仕掛けで楽しませてくれるのがサンレッドの醍醐味ですね^^

1期では東京タイツのお二方が主に怪人さんの声を使い回し状態で複数担当されていましたが、2期では予想だにしなかった方が声優として登場されるのでしょうか。


もうひとつ個人的に不意を突かれたのが、ラストに登場したぷりん帝国の皆様w
同じ出版社とはいえ、くぼたまこと氏の別作品キャラクターゆえ、このお話のアニメ化は無いものと思ってましたけれど…

まさか実現させるとは!

今後ますます楽しみになってまいりました^^
スポンサーサイト
2009/10/15(Thu) | サンレッド話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nasuyolumi.blog43.fc2.com/tb.php/146-db749505
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。