スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
あまり思い出したくない思い出。
昔むか~し、学生時代のちょっと鬱な話です。


クラスでは、特に女子は仲良しグループをつくって常に行動を共にする傾向がありますが、私は大人しい系の5人グループに所属していました。

A(ボス)
B(ボスと一番仲のいい子)
C(内向的であまり自己主張はしないが、自分の考えは持っている子)
D(マイペースな子。事なかれ主義?)
私(能天気なKY)
という構成でw

1学期の半ばごろまでは、Aと楽しく会話をしていて、私は丁度その頃失恋を経験していたけれど、Aたちと一緒に過ごせれば乗り越えられると思っていました。

が、夏休みに入る直前から、Aの私に対する受け答えにトゲがあるように見受けられ、Aに彼氏が出来てからエスカレートしてきました。
でも私にはAたちとクラスで仲良くやっていきたい気持ちがあったので、夏休み中も部活の合間を縫ってAからの遊びの誘いに応じていました。

しかし2学期に入っても状況は好転せず、Aの彼氏自慢とクラスメイトの悪口を聞くのに疲れ果て、休み時間は部活の友人のクラスに入り浸るようになりました。


そして修学旅行では、私が寝ていると思ったAが、私の悪口を言うという事態になってしまいました。
「お風呂のとき、Luminesが私の身体を食い入るように見ていた。私と彼の仲を勘繰って嫉妬しているんだ」
「いや、Luminesは私を憎んでるんだ。だから変な行動で私を苦しめるんだ」
「別の人との秘密を何で軽はずみに私たちに言うのか。頭にくる。」
「私はLuminesのことを考えているのに悲しくなる…涙が出てきちゃった」


Aに同調するB、ただ聞いているだけのD。
Cだけが
「悪気があってやってるわけじゃない…」
と言いかけていたのを、Aは強い調子で
「悪気がなくたって失礼なんだよ!」
と遮っていました。

修学旅行の直後、私が実は起きていたことを知ったAは
「あのとき、起きてたんだってね?起きてたなら意見を言えば良かったのに。コソコソ聞いてたなんて卑怯だよ」
と言い放ち、私に対するツッコミがさらにエスカレートしました。

今も覚えているのは
「私、彼と結婚の約束までしてるのに、何でLuminesだけ祝福してくれないのか」
「休み時間に部活の友達のところに行くのは私たちに対して失礼」
「浮かない顔をしているのは○君(私の失恋相手)にプレッシャーを与えるし、グループのみんなへの誠意がない」
「こっちは真剣に話してるのに聞き方が真面目さに欠ける。その態度は将来、職場でも嫌われるよ」


こういった日々が続いたため、授業も頭に入らずボケーっとしており、はじめは教室に入ると軽い動悸がする程度だったのが、学校の前までたどり着いても校門をくぐれない状態になりました。
この頃、家庭のほうも少しゴタついていたので家に引き返すこともなく、学校が終わるまでの間、いろいろなところを放浪していました(主に公園、全く知らない街)。
いわゆるひとつの無断欠席ですね^^;

しかし、私の話を聞いてくれた部活の友人、修学旅行以来表立って意見を言うことはなかったけれど、2人きりのときに「Aはおかしい」と言ってくれたC、救いの手を差し伸べてくれた数少ない大人たちの存在が、私に希望を与えてくれました。


宝塚音楽学校を訴えた原告さんに比べたら、私の経験など大したことはありません。
ただ、証人尋問の傍聴レポ(http://sakurasaku-zuka.blogspot.com)を読むと、あのときのAの心理状態と同期生のそれがかぶっている気がして、昔の出来事を思い出さずにはいられませんでした。

あくまでこちらは部外者なので、同期の間で何があったのか正確に知る由はありませんが、レポを見てひとつだけ
同期たちは原告さんと一緒にやっていく気は微塵もなかった
というのは痛いほど伝わってきます。
当時のAがそうだったように。


退学処分に至るまでの経緯で、原告さんの行動が100%すべて正しいと断言することは出来ません。
しかし、原告さんに落ち度があったとしても、同期や音校上層部の行為の方がそれ以上にひどい。
この件の当事者たちに対する私の考えは、こんなところです。
スポンサーサイト
2010/04/16(Fri) | 自分語り・日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nasuyolumi.blog43.fc2.com/tb.php/197-e2a99e99
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。