スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
足の指。
家族に「デンマーク戦が始まったら起こして欲しい」と頼まれたけど、少し眠い今現在…

それは置いときまして^^;

少し前に、ある歌手さんのブログを拝見したところ、足の爪が剥がれてしまった話題がありまして。
その、剥がれた該当部分に関して
手の場合は、親指の隣の指は人差し指と言うけれど、足の場合、親指の隣の指は何と呼ぶのか?
足の指で人を差したりは…あまりしない…はず

旨の記述があり、そのときは
「足の指も”人差し指”でいいんじゃね?」
と思ったのですが。

自分が足の指を気にする立場になってみると、便宜上「足の人差し指」と称しても、気持ちとしては確かに、何となく収まりがつかないというか^^;
試しに、かつてのハルク・ホーガンの「イチバーン!」を足の指で再現してみようかと思いましたけど無理でしたし(足つりそうになったわw)、足の人差し指で人を差す機会って限りなくゼロに近いですよね。
…つーか私、深夜に何やってんだろww


ち・な・み・に
私が足の指を気にしているのは、自転車に乗っていたら地面の出っ張りにタイヤを取られてすっ転び、足の親指の隣の指をすりむいたからであり、決して水虫ではありませんw
スポンサーサイト
2010/06/25(Fri) | 自分語り・日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nasuyolumi.blog43.fc2.com/tb.php/217-91bef61e
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。