スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
関西の旅 2
義実家帰省3日目には甲子園球場に行ってまいりました^^


この日は第1試合に中京大中京、第2試合に早稲田実業という、強豪校の試合だったためか、3塁側アルプススタンドの入場券しか確保できませんでした。


で、入場したときには第2試合の8回ウラ(?)だったのですが、3塁側は早実応援席だったがゆえに座れなかったのと雨が降ってきたのとで
「しゃ~ないから食べ物飲み物を確保しとくべ」
ってな感じで売店をウロウロしていたら試合終了。


第3試合はゆったり座れたけれどグラウンド整備のため、試合開始がちょっと遅くなりました。


いつの間にか席の真横に長崎日大の垂れ幕が^^


し・か・し。
ようやっと試合が始まったと思ったら雲行きが怪しくなり、長崎日大の人がホームランを打った直後に試合中断してしまいました。

後でネットニュースで確認したところ、1時間20分にわたって中断したとのことですが、私としては
「え?そんなに中断してたっけ?」
という感覚でした。

なぜならアルプススタンドの由来を知ることが出来たり
http://www.excite.co.jp/News/bit/00051085535787.html
(↑とほぼ同じ内容の説明書きが売店に掲示されてました^^)

案内メッセージの言葉が関東の感覚とは違うよな~と妙に感心してしまったり


内野側にシートが張り巡らされているのを初めて目にしたり


雨が上がった後、そのシートをたたむ様子を目にしたり


…と、中断している間も見どころが多くあったので「待たされている」という感覚がそれほどなかったのです^^
それに、真夏の炎天下よりは過ごしやすく観戦できましたし。

ただ、実際に試合をやっている選手たちにとってはモチベーションの維持が大変だったのではないでしょうか。
なので、長崎日大、北照高校、両チームとも最後までよく頑張ったと思います。


試合は4対2で長崎日大が勝利いたしました!


これもご縁だと思うので
(というか、自分の出身地からどの学校が出場しているのか分からないので^^;)
今年の高校野球は長崎日大を応援したいと思います^^
スポンサーサイト
2010/08/11(Wed) | 自分語り・日常 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コメント
--NO TITLE--

いいですね~♪
こう言うレポートは、実際に行った方、
ならではですよねー(^-^
私は、高校野球好きな割には、
さすがに、甲子園まで行った事は、無いんですよー☆
春高~代々木には、散々行ったんですが(笑)

早実、関一が、勝ったのは良かったですが、
特に地元関係なく、ご贔屓校が山ほどある私は、
履正社じゃ、ヤバいかなあ…と思いつつ、
天理の一回戦敗退が、ちょっと残念です(^▽^A;;
by: ぴーさん * 2010/08/12 21:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

>ぴーさま

甲子園はもちろんのこと、阪神電車に乗ったのも初めてなので
(関西の私鉄は○○電車と呼ぶのが一般的です)
色々と物珍しかったですね~^^

甲子園にはツタがわっさわっさ生い茂っているイメージがあったので
「あれ?ツタどこ~?」
なんて思ったりして^^;
(調べてみたところ、リニューアル中で一時的に伐採しているらしいです)


そういえば今回は、天理や智弁和歌山といった決勝常連校が惜しくも敗退してしまいましたね。
他の強豪校が勝ち進むのか、ノーマークな学校が予想外の快進撃となるかは分かりませんが、決勝まで目が離せない大会になりそうです♪
by: Lumines * 2010/08/13 03:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

甲子園から特急で2駅目在住です
次回、甲子園にお越しの際は、お知らせください。蔦に絡まってお待ちしております~
by: 桃 * 2011/01/28 21:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

>桃さん

うほ!
よくこの記事を発見されましたね!^^

甲子園から特急で…となると、私は行ったことはないのですが
かなり素敵なところと伝え聞いております♪

関西方面に足を向けると、いつも楽しいカルチャーショックに遭遇するので、
またいつか甲子園界隈に行ってみたいです^^
by: Lumines * 2011/01/29 15:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nasuyolumi.blog43.fc2.com/tb.php/235-bf02f12b
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。