スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
親知らずのテーマ
9月に右上の親知らずの抜歯をしたのですが…
(そのときの記述は こちらこちら、そしてこちら

実は下顎の親知らずも顔を出していて、いちいち炎症が起きたときに抜いてもらうのも面倒だと思ってお医者様に相談した結果、これを機に下顎2か所とも抜いていただきました!
既に腫れもひいていて痛みは無いけれど、しばらくは食べかすが跡地に入り込む生活になりそうですw

で、親知らずを抜く前日には景気付けにコミカルな香港アクション映画でも見ようかな~と思っていたのですが
(ジャッキー・チェンとか、Mr.Booとか、チャウ・シンチーあたり)
何故だかエリザベートというミュージカルのことが気になってしまって調べまくった結果、手術中は「エリザベート」で歌われている夜のボートという曲が頭の中でエンドレスに流れる事態と相成りましたです^^;



フランツさんとシシィさんがすれ違い夫婦になっちゃったのは、どっちもどっちよね~。
特にウィーン版は
「私の目(視点)で見てくれたら誤解も解けるのに」
ってお互いが歌ってるから、より一層どっちもどっち感が^^:

フランツさんは皇帝という職業柄、孤独を強いられるわけで、そんな彼にとってシシィさんは孤独を癒しうる存在に映ったのかな?
でも結局は愛する人をかえって不幸にしてしまったわけだけれど…

そのへん、フランツさん的にはどうだったんだろ?
「自分と関わったせいで彼女の人生を台無しにしてしまった」
というよりは
「要求のんでやったのに、何で


「は~い抜けましたよ~^^」

もうしばらくの間、「夜のボート」は左下の親知らずのテーマになりそうですw



右下の方は手術の数日前にニコ動で創世のアクエリオンというアニメの曲が気に入って、サントラをiPodに入れて聞きまくっていた影響がモロに出ました。

で・も。
脳裏をよぎったのは一万年と二千年前から愛してる歌の方ではなく、プライド~嘆きの旅の方だったという^^;


しかし、右下はmy親知らずの中でも難易度が高めだったようで、途中何度か遮られましたけれどね。
♪この命までも 高く 高く 掲げ
ちゅい~~~ん…がりがりがりっ!!
…みたいなw


まぁ、そんなこんなで顔を出していた親知らずは無事抜歯完了☆
当面は口腔外科のお世話にならずに済みそうです。
あとは虫歯を作らぬように、と^^
スポンサーサイト
2010/11/22(Mon) | 自分語り・日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nasuyolumi.blog43.fc2.com/tb.php/258-9253daed
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。