スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
訃報~市川森一さん
書くのが遅くなってしまいましたが…

市川森一さん急死 NHK大河などの名脚本家
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/12/11/0004675433.shtml

脚本家の市川森一さん 死去
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111210/t10014543361000.html


12月3日付
同じ大河ドラマで、描かれた時代もほぼ同じで、しかし武将でも姫でもなく商人が主人公だった黄金の日日の方が断然面白かったのは、恐らく私個人の好みばかりではない気がします^^;
と書き、
「蝶々さん」の番宣を見て「これ面白いかな? ちょっと見てみようか」と思っていた矢先にこんなことになろうとは…。

私は、市川さんが手がけた作品(ブースカ、ウルトラシリーズ、黄金の日日etc)の半分以上をリアルタイムでは見ていません。
しかし、見せ所を心得た構成は時の流れを経ても色あせることはなく、DVDで作品を見たときには、市川さんが最も活躍されていた時期はテレビが一番元気な時代だったのかも知れないと思ったこともありました。

したがって、最近は
「あと10年か20年遅く生まれていれば良かったかな~」
なんて考えることがよくあるのですが、市川作品を見たときに限っては
「もう10年早く生まれてリアルタイムで見たかった!」
と、しばしば思ったものです。


それにしても、今年は訃報の多い年ですが、和田慎二さん然り、市川森一さん然り、亡くなられるにはあまりにも早く、まだまだ新たな作品を見たいと思わせてくれる方々が突然この世を去ってしまわれるのは非常に残念としか言いようがありません。


謹んで、ご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト
2011/12/12(Mon) | ネット以外で思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nasuyolumi.blog43.fc2.com/tb.php/326-0b9856d1
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。