スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
サンレッド20巻(最終巻)。
最終巻の発売日(2月25日)はヤボ用で溝の口にいたので、どうせなら文教堂の本店で買っちゃるわい! と思ったら…
3月7日にくぼた先生のサイン会が開催されるとの告知が。

『天体戦士サンレッド』完結記念
くぼた まこと先生 サイン会開催!!

http://www.bunkyodojoy.com/shop/pages/f_kubotamakoto_150307.aspx

私は予約をしていない上に来店した時点で既に受付は終了してしまっていたのでチャンスを逃してしまいましたが、当日は盛況間違いなしでしょう ねっ★

と、いうわけで、感想を簡単に。

アントキラーは連載後期から徐々に身内思いだったり、懐の深い一面が出てきて、登場初期から微妙にキャラが変わったな~といつも思っていたのですが今回も
この人、本当に上司のアシスト自転車をおパクりあそばした、あのアントキラーさんだよね??
という感じでしたw
それと、あのご婦人は高い化粧品を使うよりは安くても肌に合う化粧品で保湿を心がけたほうが良いような気がするの、私!

フロシャイムの怪人さんたちの中で気軽に道を聞きやすいのって誰だろう?
ガメス君? ナイトール君??
少なくともカーメンではないかなw

そういえば私、ここ10年ぐらい袋入りタイプのラーメンを食べてないなぁ。
気がつけばいつも生麺かカップ麺って感じで。
ミックスラーメン、試してみたいけどヴァンプ様と同様、色んな数値が気になる年頃なのが悲しいところですねぇ…

そのヴァンプ様ですが、アニメ版を見てハマって以来ずっと、私の脳内では私より10歳年上設定だったものの…
ここにきてもっと近いか、下手したら同世代なのではないかという疑惑が浮上してきて何ともはや^^;
(バナナ○マのヴィーナスがポンと出てくるあたりとか)
偶然にも今日(3月3日)がヴァンプ様のお誕生日なだけに、ちょっと気になってしまいますねぇw

セミンガ君おめ!
個人的にセミンガ君には羽化してしまうよりは末永く「だっぴー」であり続けて欲しいですね。

そういえば(2度目)私、最後に溝口神社を訪れたのはいつだっただろう?
七五三参りは覚えているのだけど…
桜の花が咲き始めたら何十年かぶりで行ってみようかな。
太古の武器が発見できれば尚可ということでw

ウサギはモフモフ系生物の例に漏れず暑さに弱いので、沖縄にウサギをというのならウサギのぬいぐるみ型怪人の方が好都合だよな~などと真面目に考えてしまったり。
でも、ウサコッツは沖縄で元シャチホコと対峙するよりレッドさんの方が良いでしょう
…と思ったらあのシャチホコ、くぼた先生のブログによると今はあそこにいるのですねw

最終話はギャグ漫画の王道の中にもヒーローものの要素が入った「サンレッド」らしい締めくくりであると同時に、ヒーロー側にも悪の組織側にも女性が殆ど登場していない(アニメ版の先代1号が女性だったぐらい)点についても考えさせられました。
もちろん、女性蔑視がうんちゃら言うつもりは毛頭無く、「サンレッド」に登場する女性はヒーロー(ヒロイン)や怪人になる必要も無いぐらいに強い人だらけだったなとw
そして、その「強い女性」の筆頭は紛れもなくこの人だったと改めて感じました。



長くなってしまったので「サンレッド」に対する個人的な思い云々は次の更新で書きます。
頭の悪い文章を読んだお口直しに、毛繕いをするウサギの図でも♪

スポンサーサイト
2015/03/03(Tue) | サンレッド話 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。