スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
クラシック聴き比べ♪
ニコニコ動画でUPされているクラシック音楽の中には、同じ曲の同じフレーズを楽団/指揮者の違いで聞き比べるものがいくつかあります。
(そういえばyoutubeで見かけたことはありませんけど、UPされているのでしょうか)

私はクラシックに深い造詣があるわけではありませんが、違いを聞き比べて堪能するのは好きなので、ニコニコ動画の中でもよく見るジャンルの一つだったりします^^


今回は、最近CMでも聞かれるようになった、チャイコフスキーの「1812年」クライマックス部分を、複数の楽団/指揮者バージョンで聞き比べるものです。


演奏順は
1.Cincinnaty Symohony Orchestra/Erich Kunzel
2.ミネアポリス交響楽団/アンタル・ドラティ(3:48~)
3.The Royal Philharmonic Orchestra/Yuri Simonov(7:25~)
4.バイエルン放送響&ドイツ陸軍ガルミッシュ第1山岳師団軍楽隊/L.マゼール(11:18~)
5.2007/10/20 陸上自衛隊朝霞訓練場で演奏の1812(15:30~)



個人的には陸自の本物の大砲(?)の迫力も捨てがたいんですけど、ミネアポリス交響楽団の大砲&狂乱の鐘の音が一番のお気に入りです。
鐘を鳴らしている方、心の中で絶対、満面の笑みを浮かべて鳴らしてるんだろうな~と想像したりして(笑)


あと、ほぼ同じ部分をボーカロイド(初音ミク、鏡音リン&レン)に歌わせた作品もありまして、こちらもお気に入りです^^
初めて見たとき、大砲どうするんだろう?と思いましたが、「そうきましたか!」と(笑)


スポンサーサイト
2008/11/12(Wed) | 動画話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nasuyolumi.blog43.fc2.com/tb.php/43-1a64f3e5
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。