スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
肉屋の思い出。
Fight.25にて、ヴァンプ様が西口商店街で肉を買うシーンがありますが。
あのシーンを見て思い出した光景があります。

何年前かは忘れましたが(恐らく80年代半ばぐらい)、あのお肉屋さんの前で50代ぐらいの女性がうずくまっておりました。
よく見るとその膝はどす黒い痣と血がにじんでいました。
お店の人が女性のそばで心配そうに見守っていました。
多分、お店の前で転んだのでしょうね。

…ただそれだけのことなのですが^^;
サンレッドのあのシーンを見ていたら、痛そうにうずくまっていた女性と、その膝の痛々しさがパッと脳裏に浮かんできてしまいました。
その後女性がどうなったかは分かりませんが、あの膝は本当に痛そうでしたね。



そんな西口商店街ですが。
サンレッド以前にも、TVや雑誌で溝の口が紹介される際には必ず取り上げられたり、ドラマのロケ地になったり(チェ・ジウさんと竹ノ内豊さんが競演したドラマ)、注目度は割と高いけれど、土地がらみの事情が複雑な場所でもあります。

もともとは、戦後のゴタゴタにまぎれて市の土地を不法に占拠して作られた闇市がベースになっているところでして。
なので、2007年の火事で一部店舗が焼失した際も、市は焼失店舗の再営業許可を出さなかったりして…。

そういう事情があるので、ぶっちゃけあの商店街が存続しているのは、メディアで取り上げられる機会が多いからと言えるでしょうね。
(お役所的にはあの商店街の存在は如何なものか…だと思います)


個人的には出来るだけ長く存在して欲しいけれど、無くなったら無くなったで仕方が無い…
理想を言ってしまえば、無くなったら溝の口のどこかに西口商店街のレプリカ的施設が出来れば良いなという感じですね。

ただ、あの商店街があるうちに、写真に撮るなどして出来るだけ記憶と記録に留めておきたいなと。
私にとってサンレッドは、そういう意欲に目覚めさせてくれた作品でもあります。
スポンサーサイト
2009/03/23(Mon) | サンレッド話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nasuyolumi.blog43.fc2.com/tb.php/72-fc40ca29
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。