スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
過去のネット失敗話・2
<前回のあらすじ>
HPを運営していた私は、困った常連さんに悪戦苦闘。彼が私のお世話になっているサイトさんで聞き捨てならない発言を残しているのを見た瞬間、堪忍袋の緒が切れたのでした。



彼の発言を私への中傷と見做し、早速メールを送りました。
「私は何度も、軽いノリで広報と言っただけで、あなたの自由を制限するつもりは無いと書いたはずです。私に対して不満があるなら、他所様のBBSではなく、私に直接意見をして欲しかったです」

しかしメールの返事は無く、数日後にBBSで
「今、気分が落ち込んでいます。医者に処方してもらった抗鬱剤を飲んでいるところです」

事情を知らないゲストさんが、彼に一生懸命、心配するレスをつけて下さっているのを心苦しく思いつつ、私は事務的なレスをつけるに留まりました。

後日、彼から
「返事をしなかったのは僕がメールチェックを怠っていたからで、BBSに書いた鬱も、この件とは関係ない。今回のことは申し訳ない。しばらくはここ(私のHP)に来ないことにする」旨のメールが届き、私が問題視した書き込みも、全てのサイトさんで削除されました。

心優しい方でしたら、自分の言い方が悪すぎて抗鬱剤を飲ませるまでに至ったのかと心配し、ハラハラすることでしょう。
しかし私はそのとき、彼が私にこれ以上発言をさせないために(ついでに周囲の同情を買うために)仕組んだものと考え、メール内容も「”しばらく”じゃなくて二度と来るな」と思いました。
なので、本質的に私は優しくも何ともありません。


話は戻しまして。

これで一件落着と思った私は、HPの更新ネタを考えつつ、彼の件で申し訳なく思っていて、交流を控えていた方々と再び交流を再開できれば…なんてことを考えていました。

しかし、再び彼からのメールが…
「しばらく来ない」メールから2週間ほど経過していました。
「お久しぶりです。あれから反省しました。またここで書き込みしたいと思います」
内容はこんな感じでした。

今思えば、この時点で無視を決め込んで、掲示板もメールもアクセス禁止設定にしておけば良かったんですけどね^^;

「来て下さるのは自由ですが、私は一切の容赦はしません。今後問題発言と判断した書き込み内容は警告なしで削除。それが続くようなら、然るべき対応を考える用意があります」
と、冷ややかな返信をいたしました。

その直後は
「ありがとうございます。僕は鈍感なので、そこまではっきり仰ってくれた方が嬉しいのです。今後とも、よろしくお願いします」
といった、殊勝なレスが返ってきました。

ところが。
翌日、彼から再びメールが届きました。
メールというより、私にとってはスカッドミサイルでしたね。

「あなたからのメールを読み返してみましたが、まるっきり、僕を信用していないみたいじゃないですか。
あなた、僕に喧嘩を売っているんですか?
その前提だったのであれば、とても意地が悪いですね。このような発言は、やめていただきたい」


その日は一日中、怒りとショックで震えが止まらず、食事も喉に通りませんでした。


取りあえず彼をなだめるのと、自分自身が落ち着きたいのもあって、謝罪と「あなたの件の発言は本当に心苦しかったので、念を押したかったことを理解してもらいたい」旨メールしました。

どうやら私の行為は彼をなだめるどころか、付け上がらせてしまったようで、私の方が下の立場であるかのような、得意気な言葉に満ち溢れたレス内容でした。
「僕は、あなたの謝罪を受け入れますから、今までのことは水に流して、以前のように楽しくやっていきましょう」

(※以下、リアル本音です)
こ、こ、この…っ
たわけ者がーーー!!
KYな振る舞いをさんざん行ってきた者が「水に流す」とは、いかなる戯言じゃ!?
問答無用! 成敗してくれるわ!!


かくして、彼にHPへの書き込みを遠慮願う旨通達し、彼のプロバイダからはBBSに書き込めないよう設定し、彼から年甲斐の無い泣き言メールを貰った後、彼のメアドを受信拒否に設定したのでした。

-----まだ、つづく-----
スポンサーサイト
2008/08/19(Tue) | ネット話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nasuyolumi.blog43.fc2.com/tb.php/9-7ff388e9
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。